合同酒精旭川工場の記事

摩周そば焼酎 soba傍  蕎麦焼酎 20度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

度数:20度 容量:720Ml 原材料:弟子屈町摩周産そば

摩周そば焼酎 soba傍

 

2008年10月10日発売の弟子屈町初の本格蕎麦焼酎!

造りは「合同酒精旭川工場」が担当。

原料は勿論弟子屈産を使用しています。

香ばしさと切れのあるなかなかの出来栄え!

ロック、お湯割とこれまたいけます。

発売以来7000本の初回分はすぐに完売。

2009年4月5日再販売開始され今も元気に継続生産されています。

 

摩周そば焼酎 soba傍  蕎麦焼酎 20度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

 

お問合せ:JA 摩周湖
〒088-3211
川上郡弟子屈町中央3丁目7番地12号
TEL:015-482-2104
http://www.ja-mashuuko.or.jp/index.php

 

合同酒精旭川工場

合同酒精旭川工場
旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



 

摩周 soba傍 そば焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

度数:20度 容量:720Ml 原材料:弟子屈町摩周産そば

 

摩周 soba傍 そば焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

2008年10月10日発売の弟子屈町初の本格蕎麦焼酎。

造りは「合同酒精旭川工場」が担当しています。

原料は勿論弟子屈産の蕎麦粉を使用しています。

香ばしさと切れのあるなかなかの出来栄え。

ロック、お湯割とオールマイティーな味わいを
楽しむことが出来ます。

初回仕込み本数は7000本。

初回はもちろん完売し、2009年4月5日再販売開始され
さらに現在も継続販売されています。

これからも注目の人気蕎麦焼酎です。

お問合せ:JA 摩周湖
〒088-3211
川上郡弟子屈町中央3丁目7番地12号
TEL:015-482-2104
http://www.ja-mashuuko.or.jp/index.php

 

合同酒精旭川工場

合同酒精旭川工場
旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



葉舞な里から(ハーブなさとから) アップルミント焼酎 20度 720ml 妹背牛町 合同酒精旭川工場

生産地:妹背牛町 / 原材料:アップルミントハーブ / 度数:20度 /720ml

葉舞な里から(ハーブなさとから) アップルミント焼酎 20度 720ml 妹背牛町 合同酒精旭川工場

ハーブを使った全国的にも大変珍しい焼酎が
この「葉舞な里から」。

「アップルミント」を原料にしたハーブ焼酎です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

アップルミント

アップルミント

学名は「Mentha suaveolens」英名では「Apple mint」
和名でも「アップルミント」。

シソ科の多年草で原産地は地中海沿岸からヨーロッパ。

食用としては葉・花・茎。

比較的丈夫なハーブでどんな土地でも育ちます。

日の良く当たる水はけの良い土地がなおさら。

自宅のプランターでも栽培は可能です。

殖やすとすれば十分に成長した枝を
水に挿して発根したところで移植することです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

稲作の害虫であるカメムシ防虫のために町内の田んぼのあぜ道に町が
主体となって無料でハーブを配布しており、
町あげてのハーブ化を推進しています。

年二回の刈り取りが必要なほど繁殖力が強く
その刈り取ったハーブを有効利用出来ないか
思案してこの焼酎が造られました。

軽い爽やかなミントの味と甘みを有したハーブ焼酎に仕上がっています。

僕が個人的にお勧めする呑み方は出来るだけ水っぽくしない事。

ボトルごと冷蔵庫に入れ冷やした
ロックグラスに氷を入れてさっさと注ぎグと呑む。

薄めすぎると味がボケます。

パーシャルショットをするとアルコール度数の関係で
フローズン状態になるので厳しいです。

とにかくこのフルーティーさは女性には最高に心地の良い焼酎。

全国のカクテルバーの皆さんに特にお勧めします。

変わりだ焼酎でしかも「ストーリー」が語れる焼酎ですので
取り扱う価値有りです。

「妹背牛町」は「もせうしちょう」と読みます。

必ず呑んだ人は満足するはずです。

但し、「甲乙混和焼酎」です。

かなり広範囲で北海道内で取り扱っています。

お問合せ妹背牛町農政課農政グループ
電話 0164-32-2411 FAX 0164-32-2290

下記の取り扱い店舗一覧をご覧下さい。
販売価格

価格は1本(720ml)960円(税込価格) です。

取り扱い店舗を紹介しておきます。下

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

★北いぶき農協妹背牛支所Aコープもせうし店
住所 妹背牛町1区6町内
電話 0164-32-3335 FAX 0164-32-2198

★高田商店
住所 妹背牛町1区6町内
電話 0164-32-2007 FAX 0164-32-2006

★妹背牛温泉ペペル
住所 妹背牛町1区16町内
電話 0164-32-2029 FAX 0164-32-2032

★田中商店
住所 妹背牛町1区17町内
電話 0164-32-2105

★堀口商店
住所 妹背牛町1区9町内
電話 0164-32-2125

★浜井商店
住所 妹背牛町9区
電話 0164-32-3777

★篠原商店
住所 妹背牛町7区
電話 0164-32-3097

★三越 札幌店
住所 札幌市中央区南1条西3丁目8
電話 011-222-8915 FAX 011-222-8122

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 

合同酒精旭川工場

合同酒精旭川工場
旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available YouTube responded to TubePress with an HTTP 410 - No longer available

 

合同酒精旭川工場

合同酒精旭川工場
旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



農業王国 黄金千貫  

じゃがいも焼酎 度数:25度 容量:720ml 幕別町 合同酒精旭川工場

農業王国 幕別 合同酒精旭川工場 黄金千貫

 

農業王国 幕別 合同酒精旭川工場 黄金千貫

 

農業王国 幕別 合同酒精旭川工場 黄金千貫

 

オエノングループの合同酒精が、JA幕別町で試験栽培した 芋焼酎の原料で
有名なサツマイモ黄金千貫を使った 芋焼酎「農業王国」を造りました。

第1弾が2011年1月そして第2弾が2012年3月発売。

製造本数がとにかく少ない。が

幕別町内を中心に発売をしてますが 1回目が900本のみ。

JAコープまくべつや町内の一部店舗で取り扱っているのが現状です。

幕別町産サツマイモを使って商品化された芋焼酎「農業王国」ですが
寒い地域では不可能と言われていた黄金千貫栽培。

まくべつJAでは5年ほど前から、試験栽培に取り組み 栽培に成功しています。

そこでそれを使った焼酎を!と言うことで 合同酒精が造りを担当知ることになりました。

九州では「黄金千貫」は、芋焼酎の原料として一般的。

第1回目の原料は2010年秋にはまくべつJA管内の 3軒の農家が計15アールで作られたもの。

第二回目も順調な生育を見せ、醸造にいたりました。

特徴は黒麹仕込みであること。

黄金千貫を使った北海道焼酎には 札幌酒精工業の「喜多里」シリーズが先人としてあります。

フルーティーな味わいの白麹仕込みです。

つまりそれとは根本的に麹が違う。

香ばしく重たい。

お湯割りやロックと最高です。

喜多里黄金千貫と双璧をなす北海道芋焼酎黒麹版と言えます。

もっと本数が出回ればいいですがすぐに今年も売り切れることでしょう。

希望小売価格は720ミリリットル1280円(税込み)。

 

 

農業王国 合同酒精旭川工場 黄金千貫黒麹

クリックすると大きいサイズで読めます↑

 

 

合同酒精旭川工場

合同酒精旭川工場

旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



 

五升譚 ごしょうたん

じゃがいも焼酎 25度 720ml  美瑛町 合同酒精旭川工場

焼酎甲類51%(糖蜜)+焼酎乙類49%(じゃがいも/米麹)

五升譚 ごしょうたん じゃがいも焼酎 25度 720ml  美瑛町 合同酒精旭川工場

 

三兄弟「鍛高譚」と「黄金譚」そしてこの「五升譚」の中で
一番乙類焼酎の割合が多い「半本格焼酎」です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

北海道は旭川の南に位置する今では田舎の風景の
代名詞のように有名になった美瑛町。

美瑛町

 

北海道観光の代表的存在の「富良野」と隣接しており
道内観光の要所の一つになっています。

大地と自然が織り成すカラフルな風景に心癒された方も多いはず。

美瑛町(びえいちょう)は北海道上川地方のほぼ中央、
石狩国上川郡にある町です。

近年は北海道外からの移住者も多いです。

世界遺産白川郷のある岐阜県白川村、
黒川温泉のある熊本県南小国町などと共に
「日本で最も美しい村連合」に加盟しており、
その事務局が美瑛町に置かれています。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

そしてこんな美瑛町はジャガイモが有名です。
とくに「五升芋」と呼ばれているものです。
これにはちょっとしたお話があります。

*簡単に語ると・・・

美瑛の地がまだまだ未開な100年前位前のお話!
貧農が親切な世話役から頂いた「種」を後生大事に育てると
白い花が咲き乱れました。
その後花が枯れて行きました。
すると土の中に「白い実」が根を付けて根が張っていました。
農民は喜びました。それ以来毎年「白い実」は増え続け
一株に五升(約10Kg)以上の実が付くようになりました。
そんなことから「五升芋」と呼ばれるようになったとさ!
そして今でも美瑛の農家の暮らしを
このじゃがいもがしっかりと暮らしを支えています。
この「五升芋」は甘みと香ばしさを持ち
「メイクーン」「男爵」など色々じゃがいもの品種が
伝統的なじゃがいもらしいじゃがいもといった感じです。

それ故、
このイモから造られた「五升譚」はいもらしいジャガイモ焼酎です。

ほんのりとした甘みと優しい感じ良いです。
どことなく土の香りや味わいがにじみ出てきます。

お湯割り、ロックなんかで呑むといい感じ!

北海道ではかなりの酒屋さんが扱う人気焼酎です!

 

製造所:合同酒精㈱旭川工場
〒078-8334 北海道旭川市南四条通20-1955
電話 0166-31-4131
商品等の問合せ:オエノングループ
お問合せセンター 03-3575-2787



黒岳 くろだけ

度数:25度  容量:500Ml   原材料:そば 米麹 麦

 

上川町 大雪そば焼酎 黒岳くろだけ 合同酒精北海道工場

 

人口は4500人にも満たない町ですが「層雲峡」には
溢れんばかりの観光客が訪れています。

特に、上川町といえば紅葉シーズンは最高!

「大雪高原温泉」は特に大人気になります。

そしてグルメを唸らせる「上川ラーメン」です。

「大雪乃蔵」にお邪魔した時にすでに情報をいただいていた
蕎麦焼酎「黒岳 くろだけ」

上川町産の「大雪そば」を使った地産地消本格焼酎。

黒岳(くろだけ)は、標高1984メートルの大雪山系に属する実在の山。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

黒岳

黒岳

国内に以下の黒岳が実はあります(笑)

黒岳 (北海道・大雪山) – 北海道上川郡上川町の大雪山系の標高1,984mの山。
黒岳 (大菩薩連嶺) – 山梨県大月市の大菩薩連嶺の標高1,988mの山。
黒岳 (御坂山地) – 山梨県南都留郡富士河口湖町の標高1,793mの山。御坂山地の最高峰。
黒岳 (愛鷹山) – 静岡県裾野市の標高1,087mの山。
黒岳 (飛騨山脈) – 富山県富山市の北アルプスにある水晶岳の別名。標高2,986m。黒岳の最高峰。
黒岳 (下呂市) – 岐阜県下呂市の標高795mの山。
黒岳 (吉備中央町) – 岡山県加賀郡吉備中央町の標高466mの山。黒嶽の別の表記。
黒岳 (法皇山脈) – 愛媛県四国中央市と新居浜市にまたがる法皇山脈の標高1,636mの山。
黒岳 (武雄市) – 佐賀県武雄市の標高368mの山。
黒岳 (対馬市) – 長崎県対馬市の標高193mの山。
黒岳 (大分県) – 大分県竹田市の九重山系にある高塚山周辺の山の総称。標高1,587mの山。
黒岳 (玖珠町) – 大分県玖珠郡玖珠町の標高891mの山。
黒岳 (高千穂町) – 宮崎県西臼杵郡高千穂町の標高1,578mの山。
黒岳 (東臼杵郡) – 宮崎県東臼杵郡諸塚村と椎葉村にまたがる標高1,455mの山。

そんな中の最北が北海道の北海黒岳です。

一つの山ではないことを明確にするため、
「大雪山系」という呼称もしばしば使われます。

大雪山系と言われる場合、広義には表大雪、北大雪、東大雪、十勝岳連峰を包含する大雪山国立公園の南北63km、東西59kmと広大な広さとなり、その面積は神奈川県とほぼ同じです。

「大雪山」は本来、現在「表大雪」と呼ばれている、お鉢平を中心としたエリアを指す呼称であり、「大雪山系」がそのように使われることもある。先住民アイヌは「ヌタップカウシペnutap-ka-us-pe」もしくは十勝岳連峰と合わせて「オプタテシケop-ta-tes-ke」と呼んでいました。

国の特別天然記念物(天然保護区域)及び国指定大雪山鳥獣保護区(大規模生息地、面積35,534ha)に指定されています。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

ロープウェイとリフトで7合目まで行くと後は頂上までは徒歩で1時間ほど。

スキー客にも大人気の山です。

焼酎の製造は「合同酒精旭川工場」が担当しています。

上川町内のお酒屋さんで扱っているとのことですが
確実なのは「A-COOP 上川」です。

Aコープ上川店
〒078-1744
北海道上川郡上川町北町189番地
TEL:01658-2-1336 / FAX:01658-2-3700

お味の方は一口目

程よい苦味と穏やかなアルコール感。

刺さるような感じがしない優しさ。

すっきりしています。

切れも良いです。

余韻も楽しめます。

そばのほろ苦さは焼き物料理屋や焼き魚にもばっちり!

「黒岳」と言う壮大な感じより繊細で柔軟な味わいの深さがありますよ。

上川特産の「大雪高原牛」のジャーキーとの
取り合わせはいいとおもいますよ!

是非味わってみたいです。

製造所:合同酒精㈱旭川工場
〒078-8334 北海道旭川市南四条通20-1955
電話 0166-31-4131
商品等の問合せ:オエノングループ
お問合せセンター 03-3575-2787



紅の詩(くれないのうた) じゃがいも紅丸焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

原料:じゃがいも(氷室越冬じゃがいも「紅丸」 米麹

 紅の詩(くれないのうた) じゃがいも紅丸焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

 紅の詩(くれないのうた) じゃがいも紅丸焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

 

2010年9月発売。

弟子屈町にある「JA摩周湖」のブランドです。

現在も弟子屈町の特産焼酎として
弟子屈地域限定で発売されている本格焼酎です。

原料は「幻のじゃがいも」といわれる
「紅丸」の越冬物を贅沢に使用しています。

紅の詩(くれないのうた) じゃがいも紅丸焼酎 25度 720ml 弟子屈町 合同酒精旭川工場

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★紅丸

べにまる

紅丸は「幻のじゃがいも」として知られています。

その歴史は昭和初期までさかのぼることが出来ます。

昭和4年に「レムブケ・フルーエ・ローゼン」を母とし、
「ペポー」を父として交配され選抜を重ね続け作られた品種。

昭和13年に優良品種となりました。

とても澱粉価が高く越冬させることにより糖度が高まり
さらに甘くそしてまろやかに変身します。

煮込むと溶けてしまうのでポテトサラダに適しています。

名前の通り表面の皮が赤いのが特徴です。

ジャガイモは概ね越冬させると甘さが増す性質があります。

現在では「紅丸」は生食用として流通する量が
少なくなかなかお目にかかれません。

理由は澱粉の原料になることが多いことが考えられます。

食用としても十分美味しい「紅丸」です。

澱粉原料用としては道南、道央を除き
「コナフブキ」についで栽培されています。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

焼酎の原料としては清里町焼酎醸造事業所では
同じく澱粉価の高い「コナフブキを使用していますが
弟子屈の特産品の紅丸を使用して
今回は合同酒精旭川工場の手により商品化されました。

味わいはとても優しく円やかでかすかに大地の土の味わいが
感じられます。。

全体の熟成の感じもいいですしバランスもいいとも思います。

冷やして呑むと切れが増し、
よりすっきりと呑むことができます。

なので私のイチオシお勧めはロックです。

水割り派でしたら焼酎と割り水を事前に馴染ませる
「前割」をしてしっかりと冷蔵庫で冷やしておいて
キューブアイスと共に楽しむのが最高です。

越冬じゃがいもを原料としているので基本的には
「季節限定」となります。

評判が良く売れているとのことです。

継続的に生産されるのではないでしょうか。

真っ赤なボトルもかなりのインパクトがあります。

購入は「JA摩周湖」HPから直接通販してくれます。

http://www.ja-mashuuko.or.jp/index.php

 

 

合同酒精旭川工場

旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



鍛高譚たんたかたん しそ焼酎 20度 720ml 白糠町 合同酒精旭川工場 

焼酎甲類88%(糖蜜)+焼酎乙類12%(デーツ/白糠産紫蘇)

鍛高譚たんたかたん しそ焼酎 20度 720ml 白糠町 合同酒精旭川工場 

 

言わずと知れたご存知!「たんたかたん」

平成4年12月9日に6000本の初回発売以来
はっきりした数字は解りませんが
毎年200万本以上の売れているいまだ人気の衰えない「鍛高譚」。

一升瓶サイズも売られています。

鍛高譚 1800ml 合同酒精旭川工場
発売以来北海道を代表する地焼酎に成長しました。
関東の「八王子千人同心隊」が道東の
白糠地区の開拓にあたった経緯から、
平成8年東京都八王子市の酒販店で取り扱いが始まり、
その爽快な味わいが評判となり関東、関西と人気が南下。

人気に拍車をかけたのが芸能人や有名スポーツ選手などの
口コミなどでさらに「笑っていいとも」を
はじめ数々のテレビ番組で取り上げられたりや
焼酎でありながら高級クラブで扱われる待遇が大爆発の大要因とされています。
そしてあっと言う間に全国区へと成長しました。

今では日本中の焼酎党なら知らない人がいない銘柄となりました。

甲乙混和焼酎なので「本格焼酎」とは言えませんが「地焼酎」として
怪物的北海道の焼酎キングです。

一度はお試しください。

大雪山系の伏流水と白糠特産の紫蘇を使った怪物大ヒット焼酎。
*今では二番煎じのしそ焼酎がいっぱいあるのでお好みを探しましょう。

味わいはとにかく爽やか。

すっきりとさっぱりとした飲む口が女性を中心に支持されています。

紫蘇は花粉症にいいとあの問題になった
TV番組「あるある○辞典」で紹介され
日本中で紫蘇の需要が突発的に上がり原材料確保に苦労したとか・・・
今でも有限会社紫香舎で代表取締役を勤める平賀勝也を中心に
原材料のシソを収穫生産をしています。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

紫蘇

アカシソ

アカシソ

アオシソ

アオシソ

 

シソ(紫蘇、学名:Perilla frutescens var. crispa)
紫蘇はは、シソ科シソ属の植物です。

ヒマラヤやビルマ、中国などが原産です。

日本には中国から伝わったとされています。

一年草で、高さ1m程になり、葉は対生に付いており
広卵形で先端は尖り、緑色または赤みを帯びているのが特徴です。

通常、食用はアオジソとアカジソの種類。

あの独特の風味は「ペリルアルデヒド」に由来しています。

シソの葉は「ロズマリン酸」や、葉と実には
「ルテオリン(フラボノイド・酵素)」という成分を含み、
アレルギー疾患に有用というお話もあります。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
しそは他の食品に比べ脂質、糖質、無機質(カルシュウムや鉄分など)、
ビタミンが豊富でカロチンはかぼちゃの10倍。
また抗酸化作用、消臭作用、血中アルコール分解促進作用、
タバコのニコチンやタールえお薄める作用など
健康面では抜群の効能が確認されています。

呑み方はお好きですがロックが一番です。
水割りでも炭酸割りなどでも風味は変わらず堪能出来ますのでどうぞ。

ちなみ「鍛高シャンメリー」「たんたかラムネ」なんかも
最近人気がある「あやかり商品」があります。

 

鍛高ラムネ

鍛高ラムネ

鍛高シャンメリー

鍛高シャンメリー

 

鍛高譚 小瓶

鍛高譚お試し小瓶サイズもあります。
また、白糠老舗のお菓子屋さん「とら信」は
「鍛高一献(たんたかいっこん)」と言う
鍛高譚を使ったお菓子も今ではご当地銘菓として有名です。

「タンタカ伝説」というものが語り継がれています。
簡単に語ると・・・

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

タンタカ伝説

潮が沖に流れ、海がどんよりと濁ってきました。
魚たちは息が満足にできず苦しんでいます。
特に潮に乗って行く者は大変です。
水底に棲んでいるタンタカは、まだ元気がありましたが、
みんなの苦しみを見ていると
なんとかしなくては、と頭を悩ませていました。
すると長老の海亀がやって来て言いました。
「あの山の麓にどんな苦しみでもいやしてくれる紫の草がある。
私達は、川で生きていけないがお前なら大丈夫。
みんなのために行ってその葉をとって来ておくれ」
そう言ってはるか遠くにぽこんと頭を出している山をさしました。
タンタカは、勇気を出して川をさかのぼりました。
流れの強い瀬も、滝も乗り越えて、
ようやく青い山のすそまでやって来ました。
そこは、木漏陽の美しい豊かな大地でした。
紫の草はすぐにわかりました。
その強い香りをかいだだけで、長旅の疲れが飛んでいったからです。
しかし、水にいるタンタカには、その葉を取る事が出来ません。
途方にくれたタンタカを、森の動物がみつけて、わけを聞いてくれました。

タンタカの話を聞いた動物達は、かわいそうに思い、
手わけして葉をつみ、川におとしてくれました。
タンタカの持ち帰った葉のおかげで
魚たちは元気をとりもどすことができました。
まもなく潮も帰って来て、海に平和がもどりました。
そして魚達は、紫の草のある山を「たんたか山」と呼ぶようになりました。
白糠町から望む「たんたか山」は昔も、
今も、漁からの帰港の時、目印として大切にされています。』

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

更に簡単に覚えやすい用に言うと
「タンタカと言うカレイの魚がどんな苦しみも癒してくれると言う紫の草を
求めて鍛高と言う山にのぼった」と言うお話しになります。

☆ちなみに「タンタカ」=アイヌ語で魚の「カレイ科」を指します。
☆名前は一般公募5作品からこれに決定!「タンタカタン」
これに生産地の漢字の「鍛高」と「物語」を意味する「譚」を当て字にして

「鍛高譚」となりました。
☆白糠町のシラヌカという地名は、アイヌ語のシラリ(磯)、カ(上)、シ

ラルカ、シラリイカ、を語源としています。
☆紫蘇とデーツ(ナツメヤシ)を混ぜて発酵させた後に蒸留し甲類焼酎と混ぜて造られています。

 

 

合同酒精旭川工場

旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



 

北の公爵 じゃがいも甲類焼酎 20度 720ml 名寄市 合同酒精旭川工場

原材料 :名寄産じゃがいも侯爵 

北の公爵 じゃがいも甲類焼酎 20度 720ml 名寄市 合同酒精旭川工場

名寄市は旭川から北へ
車で1時間ほどの町です。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

名寄市

名寄市(なよろし)は、北海道上川地方北部にある
人口3万人ほどの市。

市名の由来はアイヌ語の「ナイオロプト」(渓流に注ぐ口)。
名寄川が天塩川に注ぐ様子を表現したことによります。

北海道北部にある名寄盆地の中央、
天塩川と名寄川の合流点に市街地があります。

1982年2月2日には1976年の観測開始以来
最低となる-35.7℃を記録しています。

とにかく寒い町。

空気中の水蒸気が凍って出来る
「ダイヤモンドダスト」に太陽光が反射して
光の柱のように見えるサンピラー(太陽柱)現象が
いまでは名寄市の名物となっています。

サンピラー現象

サンピラー現象

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

名寄の地焼酎として長らく
その地位を守り続けているそんな焼酎が「北の公爵」。

地元の焼酎としては継続的に
生産が続いている息の長い焼酎です。

じゃがいもを主原料に造られた焼酎ですが
出来はなかなかのものです。

本格焼酎各所ではなく連続式蒸留焼酎。

つまり昔の甲類焼酎です。

本格焼酎として地位を固めるとよかったのですが甲類焼酎。

名寄市内で買うことが出来ます。

北海道大都市札幌でも買えません。

完全に地域密着型の焼酎です。

名寄周辺の地域限定焼酎です。

飲み方としてはロックがいけます。

 

合同酒精旭川工場

旭川市 合同酒精旭川工場

●合同酒精株式会社旭川工場

〒078-8336

北海道旭川市南4条通20丁目1955

●大雪乃蔵 〒078-8336 北海道旭川市南6条通19丁目2182番103

TEL: 0166-39-3788(代表)

FAX: 0166-39-3789



北海道産酒BAR かま田 鎌田孝

北海道焼酎ドット呑む!

【酒匠&北海道ソムリエ】
NPO法人
FBO料飲専門家団体連合会
北海道支部支部長

酒匠&利酒師&焼酎利酒師

鎌田孝 

第3回2012年
世界利酒師コンクール
日本酒部門準優勝
焼酎部門 準優勝
初のダブル受賞

北海道中の焼酎を
呑み尽くすために
すでに北海道を
何周したことか!

呑んでも呑んでも
尽きない
深い深い世界!

はまってしまって
抜けれません!

こだわりの
私の世界!

じっくりと
お楽しみください!

北海道焼酎を応援する会会員登録


↑北海道産酒BAR かま田

 


かま田別邸蝦夷風花

カテゴリー